【東日本大震災復興特区法による入居資格の特例について】
下記に該当する方で住宅困窮要件を満たす場合は、平成33年3月11日までは収入要件及び同居親族要件が緩和されます。

(対象者)
福島県内において、東日本大震災により滅失した住宅に居住していた者及び都市計画事業等の実施に伴い移転が必要となった者

もどる